<   2012年 11月 ( 18 )   > この月の画像一覧

トイレ公開!-Our Lavatory

今日はトイレを掃除したのでご紹介します。

b0207158_19325693.jpg

↑ついつい物を置いてしまう手洗いカウンター。
b0207158_19332529.jpg


b0207158_11224612.jpg

↑上部の収納個所にはトイレットペーパーの買い置きや使わないけれど捨てられずにいるトイレマットなど。
b0207158_11393846.jpg

↑手洗いカウンター下部の収納個所には掃除用具。

以上、それがどうした!?という公開でした。

にほんブログ村 インテリアブログ ミックススタイルインテリアへ
にほんブログ村
[PR]
by pyonpyonpyokopon | 2012-11-29 11:33 | | Trackback | Comments(2)

「ゼロリスク社会」の罠 「怖い」が判断を狂わせる (光文社新書)

自分からは率先して読まない類の本ですが、おっちゃんに勧められて3分の2ほど読みました。「足の長さと頭のよさは比例する」という統計があるそうです。最初、これを聞いたとき、私は「でも、おっちゃんは頭いいやん」と即答してしまいました。おっちゃん、ごめんごめん。この統計のタネは本でどうぞ!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
[PR]
by pyonpyonpyokopon | 2012-11-28 13:55 | | Trackback | Comments(2)

b0207158_1220976.jpg


放置しすぎ……。なんというか、もうちょっと自分に情熱がほしいです。

トルコ刺繍に興味のある方、クリックをお願いいたします!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ トルコ手芸・オヤ・キリムへ
にほんブログ村
[PR]
by pyonpyonpyokopon | 2012-11-26 12:15 | 刺繍 | Trackback | Comments(3)

待ちに待ったスカーフのリメイク・オーダーが仕上がってきました。今回初めてお願いしたのは大阪のソードスミスというニットを手掛けていらっしゃるお店です。まずは好みの形とニット部分の色、そしてサイズを選び、スカーフをこちらから送ると、数日後にいくつかのリメイク・パターンがメールで送信されてきます。スカーフ柄の取り方によって雰囲気がずいぶん違ってくるので慎重に選びました。ここでサイズの微調整など要望も聞いていただけます。私は7号で着丈を少し短めにお願いしました。それから最終確認をして待つこと10日間ほど。すばらしいカーディガンが送られてきました。ほとんど使うことなくタンスに入れっぱなしだったスカーフが息を吹きかえしたようです。サイズもぴったりでうれしい!

b0207158_128399.jpg

↑BEFORE:20歳のころ、母に買ってもらったカルティエのスカーフ

b0207158_129222.jpg

↑AFTER:20年ののちカーディガンに生まれ変わったスカーフ

ちなみにリメイク代は誕生日プレゼントということで弟もちです。どうもありがとう。

にほんブログ村 インテリアブログ ミックススタイルインテリアへ
にほんブログ村
[PR]
by pyonpyonpyokopon | 2012-11-22 12:47 | | Trackback | Comments(2)

そろそろ給料日の足音が聞こえてきたということで、インテリア本2冊をネット注文しました。週末には届くといいな。

パリのインテリア (コロナ・ブックス) レトロミックス・ライフ (ヨーロッパのインテリアシリーズ)

にほんブログ村 インテリアブログ ミックススタイルインテリアへ
にほんブログ村
[PR]
by pyonpyonpyokopon | 2012-11-21 22:20 | | Trackback | Comments(0)

b0207158_11501671.jpg


もうひとつメンテナンスねたを。MIKIMOTOと同じ銀座に直営店があるJohn Smedleyに行き、同社製ニットのお直しをお願いしました。いつのまにか右ひじのあたりに穴が開いていて、自分で繕ってみようかどうかと放置していましたが、お店に依頼してよかったです。言われないとわからないほどに修復され、きれいにアイロンまでかけられて戻ってきました。3600円くらいでこの満足感が得られるのなら文句なしです。ほかの国は知りませんが、日本ってメンテナンスに出すと新品に近い状態になってくるのがすごいと思います。何カ月か前に補修に出したクリストフルのスプーンもキズは消え、ピカピカに。また大事に使おうという気になります。そして、買い足していくのも事実ですが。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
[PR]
by pyonpyonpyokopon | 2012-11-19 11:59 | | Trackback | Comments(6)

b0207158_1001918.jpg


先日40歳になったのを機に、自身の老化はさておき、身の回りにメンテナンスが必要なものがないか点検するようにしています。そういえばミキモトのベビーパール・ネックレスの糸替えを10年以上してもらってないなぁと思い立ち、銀座本店にお願いしに行ってきました。糸替えは無料で2週間ほどでできます。今回はちょっと気分をかえて有料(2,000円くらい)で「M」のチャームを入れてもらったので、以前よりカジュアルに使えそうです。ほかにさまざまなパーツを入れたり、2連にしたり、長くしたりと自在に有料でアレンジもできるようです。生涯楽しめそうですね。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
[PR]
by pyonpyonpyokopon | 2012-11-19 10:16 | | Trackback | Comments(0)

若返り片付け術

たまたまこの本をもらったので読んだのですが、意外によかったです。「『老け込む』と『ため込む』は一緒」とか「男性のほうが物に思い入れがある」とか、思わず納得するところがありました。そしてなにより共感したのが、「早く片付けないと子どもに迷惑がかかる」ということ。親たちにはぜひ心してほしいです。昨今、物を処分するのにもかなりお金がかかるようですし、ゴチャゴチャくだらないものを残されたらまさに「負の遺産」になってしまいます。そうならないためにみんな元気で自分たちの物を管理できたら一番いいですけどね。うちは子どもがいないので、弟に迷惑をかけないようにしなければ。お子さんのいる方、お気をつけ遊ばせ!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
[PR]
by pyonpyonpyokopon | 2012-11-16 22:58 | | Trackback | Comments(2)

生活費の減りが早いときは、たいがい本かワインの買いすぎが原因です。はやく給料日になってくれー!

なんらかの事情
↑ぱらっとめっくってみましたが、もうおもしろい!

どうか、お静かに 公立図書館ウラ話
↑結構分厚いので年末にゆっくり読む予定。

図書館を演出する―今、求められるアイデアと実践
↑すぐにバイトに活かせそうなアイデアが!

123人の家 ([テキスト])
↑この流れでH.P.FRANCE関係者のお宅もやってほしいなぁ。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
[PR]
by pyonpyonpyokopon | 2012-11-16 10:55 | | Trackback | Comments(3)

若者を殺すのは誰か? (扶桑社新書)

臭いものに一切蓋をせず少々過激に書かれているからか、読むだけなら相当楽しめます。読後は「老人向け社会保障」や「終身雇用」に「年功序列」、そして「少子化」などの現実が刺さったまま。で、周囲を見渡せば、既得権を持っているのは親世代、持っていないのは弟世代なので、なんともいえないのが正直なところです。とりあえず「バカ」な政党、政治家に投票する、もしくはそれすらしない「バカ」にだけはならないように気をつけるとしましょう。友人や弟にもぜひ読んでもらいたい1冊です。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
[PR]
by pyonpyonpyokopon | 2012-11-14 14:53 | | Trackback | Comments(0)