カテゴリ:衣( 76 )

おもしろいデザインのネックレスを買いました。フランスのLes Néréides(レネレイド)というブランドのものです。以前、おしゃれな義姉が鳥と赤い実がたくさんぶらさがったネックレスをしていて、とても素敵だったので、名前を聞いてメモしていたのでした。その後、忘れかけていたところへ「GILT」からクーポンが届き、どれどれとサイトを見てみると、レネレイドがセールをやっていたというわけです。
b0207158_14114333.jpg

ミミズクと梟が花咲く木の枝にとまっているという、なんとも夢のある作品ともいうべきアクセサリーです。夜行性だけに、星もきらめいています。素材は真鍮ゴールドメッキにカットガラス。運よく、半額で買えました。


b0207158_14115994.jpg


ちょっと派手ですが、顔が地味だから、たまにはこういうのもいいかな~。遊び心は必要ですよね!たぶん。後で知ったことですが、このブランドは動物愛護にも力を入れているそうで、応援したくなります。

b0207158_14122207.jpg

「また無駄遣いしたって!? しょうがないね~zzzzz」


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

[PR]
by pyonpyonpyokopon | 2017-04-18 14:55 | | Trackback | Comments(0)

久しぶりの投稿は、昨年末から年明けにかけてお買い物したあれこれの記録です。こうしてブログに載せておくと、「あの服はもう○年も着ている」とか「この靴は○年前に買った」などがすぐわかり、衣類を新陳代謝させるのに役立ちます。なーんてね。ミナペルホネンのコートの後、こんなに買ったのかと驚いてしまいますが、それはまめにブログをアップしなかったからで、気のせいです……。節約は来年からにしましょう!

b0207158_13034356.jpg
▲楽天の並行輸入品を扱うお店で買ったジョン・スメドレーのセーターとカーディガン。定価の半額くらいでした。ツイン・ニットとしてもOKですが、まだそこまで寒くないので別々に着ています。困ったときについ手がのびる無難な色と形です。着心地最高ー!


b0207158_13041414.jpg
▲普段、買い物することのないサリー・スコットのお店でたまたまひとめぼれしたツイードのスカート。タックもターコイズブルーも大好きなのです。セールで30%オフでした。

b0207158_13040014.jpg
▲初のジョンストンズです。黒のスーツに合うカシミヤのストールを探していて、あちこちのお店でいろいろ見た結果、「なんや、わからんけど、ジョンストンズが一番ええんやないか」と思い購入に至りました。とはいえ、バイマでね。実店舗は高すぎるのですものー。

b0207158_13032284.jpg
▲チャーチのシャノン。そういえば、きちんとした、ヒール以外の黒い靴がなかったので。バイマだけれど、これは高かったです。定番だから仕方ないかと思い切って購入~。ま、長く履けるでしょう。

b0207158_14393628.jpg
▲クリボテラのタイツ。これもまたターコイズブルーに魅かれて買ってしまいました。内側がパイルのようになっていて、とても履き心地がよいです。


今年も細々と働きながら、楽しくお買い物ができますように。力を入れるところが間違ってますかね!? でも銀太の500円玉貯金は続けますから!


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
[PR]
by pyonpyonpyokopon | 2017-01-11 14:25 | | Trackback | Comments(2)


ようやく涼しくなってきて、そろそろ夏物を片づけようかなと思いつつネットを見ていると、ノーカラーのコートが目について、3日ほど眠れない日が続きました(大げさ!)。で、休みの日にすぐさまミナ・ペルホネンのお店へGO。ここの洋服はおそらく30代に一番似合うような気がするけれど、デザイナーはアラフィフのおっちゃんやし、まぁええやろ!と40代の自分に言い聞かせ、買い物してきました。

b0207158_17100592.jpg

land puzzleというシリーズで、空から見下ろす景色をイメージして作られた生地だそうです。言われてみれば、ヒースロー空港に降り立つ寸前の風景がこんな整然としたパッチワークのような畑だったかな。

b0207158_17102285.jpg

黄色、水色など3色ありましたが、紺色を選びました。おばあちゃんになっても着られそうな感じ。表生地は綿ですが、薄い中綿のおかげで防寒面も問題なさそうです。サイズはすっきり見える36とちょっとゆったりの38で迷い、結局、冬はセーターも着るし、このところ細く見える気がするジャストサイズで失敗が続いたので38にしました。久々に大物を買っていい気分や~!さて冬が待ち遠しくなったところで、くたびれたコート2着を手放し、なんとか頑張って働かねば。時給より高いランチを食べている場合ではないぞー。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

[PR]
by pyonpyonpyokopon | 2016-09-13 17:56 | | Trackback | Comments(0)

着物に関して興味も知識もありませんが、プロの仕立て屋さんに洋服や小物にリメイクしてもらうのは好きです。これまでに自分の振袖を日傘に(→)、デッドストックの反物をツーピースに(→)してもらいました。いずれも気に入って、愛用しています。今回は大島紬を袖なしのツーピースに。

b0207158_15315424.jpg

いつもと違う仕立て屋さんにお願いしてみたら、ご自分の腕に誇りを持っておられる方で、こちらの希望通りでなく、変な技を入れられたので、後でいつものところでやり直してもらいました。もー!そんなわけでスカート生地が足りなくなったため、急きょユザワヤで馴染みそうなグレーの絹を買うはめに。余計な料金と時間がかかりましたが、こんなパッチワークも悪くない、結果的にはよかったかもしれません。

b0207158_15320796.jpg

生地をアップにしてみると、こんな感じです。おそらく職人による先染め手織りの絹100%で、なにやら高価そうに見えますが(?)、大島紬はフォーマルな場にはNGなのだそうです。まったく知りませんでした。なんだが申し訳ないような気もしますが、贅沢な普段着として着ます。
b0207158_15322101.jpg

カーテン越しだとなんとなく大島紬風の銀太氏。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
[PR]
by pyonpyonpyokopon | 2016-08-15 16:39 | | Trackback | Comments(0)

赤い服-Missoni & Céline

母の友人の知り合い、という赤の他人から赤い服を譲ってもらいました。 地味な顔なのに紺やグレーばかり着ているから、きっと神様が「たまにはこんな明るい色の服でも着なさい」と与えてくれたのでしょう。ありがたや~。ワンパターンな服装に新鮮な風が! しかも自分では買えないようなブランド物です。

b0207158_16290437.jpg
ミッソーニのVネック・カーディガンと半袖ニット。いわゆるカラフルすぎるミッソーニとは少しちがって、赤+サーモンピンク+グレーなので嫌いじゃないです。

b0207158_16291726.jpg
こちらはセリーヌの丸首カーディガンと半袖ニット。背面は真っ赤で、赤いスカートと合わせると、後ろから見たらメイプル超合金のカズレーザーみたいになってしまうので注意が必要です。まずは地味に手持ちの白っぽい無地カーディガンと合わせて着るところから始めましょうかね。

すべてきれいな状態でいただいたのですが、毎回クリーニングやアイロンが必要な服は着なくなるので(出た~)、手洗いしてみました。形が崩れた気もするけど、まあ、なんとか。できれば洗濯機で洗いたいけど、しばらくは頑張ります。
b0207158_16300782.jpg
「僕はグレーの濃淡ジグザグ模様ですから、ミッソーニよりおしゃれなんです!」

後日談:で、結局、毎回手洗いは面倒なので洗濯機に放り込んじゃいました。ミッソーニさん、セリーヌさん、ごめんなさい。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村



[PR]
by pyonpyonpyokopon | 2016-06-02 16:56 | | Trackback | Comments(2)

ひさしぶりに最近の服装でもブログに載せようかと思ったら、カメラの扱い方をすっかり忘れていて、てこずりました。こんなところにも老いが!

気を取り直して、気持ちの良い今の季節に活躍中の服を。ワンピース+カーディガンが基本で、コーディネイトも着心地もらくちん、らくちん。
b0207158_13534243.jpg
▲ミナ・ペルホネンのワンピース、ジョン・スメドレーのカーディガン、フォード・ミルズのバッグ。このバッグはラフィアかと思ったら、原材料は紙ですって!どうりで安いと思いました。でも軽くて、色も良くて気に入っています。

b0207158_13535227.jpg
▲マルティニークのワンピース、ジョン・スメドレーのカーディガン。ワンピースとそっくりな生地のバッグはたまたま母が持っていたのを譲ってもらったジャワ更紗。どちらかが真似したのか!?というくらい、そっくり。
b0207158_13540279.jpg
▲オールドマンズテーラーのデニムワンピース、ジャック・ゴムのバッグ。ストールはもらいもの。

b0207158_14171962.jpg

「ね、ねむい~」


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村


[PR]
by pyonpyonpyokopon | 2016-05-19 14:28 | | Trackback | Comments(2)


伊勢丹パトロール中に惚れてしまったmina perhonenのワンピースです。いったん家に帰って、おっちゃんに相談したら「買うたらええがな~」
ピョコポン「誰のお金で?」
おっちゃん「ピョコポン」
ピョコポン「ええっ!誰???」
おっちゃん「……お、おっちゃん???」
その後、おっちゃんが半額援助してくれて、めでたく購入にいたりました。

b0207158_20522660.jpg
yamanamiという手描き風テキスタイル。ちり緬のような、手触りのよい麻100%です。緑色と迷ったけれど、結局無難な青にしました。この夏、重宝しそう!


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

[PR]
by pyonpyonpyokopon | 2016-02-07 21:19 | | Trackback | Comments(2)

最近の服装を記録しておきます。

▼多い時は週に4日着るほど気に入っている、便利なR&D.M.Co-(オールドマンズテーラー)のデニム・ワンピースです。前と後ろにある大きなボックスプリーツにひとめぼれしたのですが、着るものに困る季節に対応できるし、簡単に洗えるうえにアイロンはいらないし、本当に買ってよかった1着です。難があるとすれば襟ぐりが広めなので、カーディガンかタートルネックが必須なところでしょうか。

b0207158_13210614.jpg

b0207158_13211676.jpg
▼こちらはevam evaの薄いウールのワンピースです。上のワンピースと似たようなデザインで後ろに1つタックがあります。これまでは普段着と仕事着に区別はなかったのですが、夏から仕事内容が変わったこともあり(とかなんとか理由をつけて服を買いたいだけ!?)、多少フォーマルな場にも使えるものをと最近買い足しました。

b0207158_13212919.jpg
b0207158_13213862.jpg
▼普段は以前リメイクしたカーディガン(→)や、

b0207158_13220496.jpg

▼John Smedley のカーディガンを合わせて、
b0207158_13221335.jpg


▼少しきちんとしないといけないお仕事時は、MARGARET HOWELL のジャケットをはおります。若干、生地がペラペラですが、こちらも使い勝手のいいワンピースです。
b0207158_13222166.jpg


▼ジャケットと揃いのスカートはさらにフォーマルな時用に。こちらも前後左右にタックがあります。こうしてみると、大きめタック、ボックスプリーツのあるものばかり。売り場でつってある服の後ろにタックがあると、しばらく動けなくなるんですよね~。実は、このスーツ、10年くらい前に買っておいた冠婚葬祭用の上下を着てみたら、ガーン、年齢的に似合わないではないか!ということで急きょ買ったものなのです。

b0207158_13223087.jpg

▼ちょっとわかりづらいですが、これがもはや似合わない丸襟ジャケットです。さっさと売りました。時々、こういったものも見直さないといけないのですね……。
b0207158_20080255.jpg

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

[PR]
by pyonpyonpyokopon | 2015-12-17 14:07 | | Trackback | Comments(0)

灰汁のブラウス-aku

自分のワードローブを確認しながら計画的に洋服を買うのが苦手です。ひとめぼれが圧倒的に多く、そばにおっちゃん(夫)がいたとしても口をはさむ余地がないくらいスピーディーに購入を決めます。私って男前!?

さて、今回ほれてしまったブラウスは灰汁(aku)というブランドのもので、様々な手づくり作品を販売・購入できるというiichi(http://www.iichi.com/)で見つけました。いろいろな作品があって玉石混淆と言えなくもないのですが、おもしろいもの、いいものがたくさんあります。

b0207158_17192795.jpg
前も後ろもアシンメトリーでカッティングが美しい! 
b0207158_17193935.jpg

アクセサリーをあわせるとしたらパールかな……

b0207158_17200052.jpg

b0207158_21520985.jpg
さっそく、というか今ごろワードローブを見てみたら、冬以外に着られる手持ちのスカート10着のうち7着とあいそうです。セーフ! 直感で買うとギャンブルのようなスリルが味わえますよー。

後日談。とても着心地がいいのですが、洗ったらアイロンがけせねばならん。

b0207158_18180657.jpg

「ギャンブルはだめですよ~」

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村


[PR]
by pyonpyonpyokopon | 2015-08-22 18:16 | | Trackback | Comments(0)

今年の春からずっと、オーダーメイドのセットアップ2種が大活躍しています。オーダーメイドといっても、どちらの布地もリサイクルショップで母が見つけてきたお値打ち品のデッドストックでした。一応シルクですが家で洗えるし(出た!)、熱がこもらずさらりと涼しいしで、暑くてもとにかく使えるのです。麻とは違ったシルクのよさに開眼してしまいました。普段はこれらにカーディガンを合わせて着ていますが、ちょっとしたお出かけや仕事の際には腕を出したりジャケットを羽織ったりしてもいいかもしれません。
b0207158_16423469.jpg
↑こちらはインドのサリー用シルクだったとか。柄を活かして後ろ一つボタンのノースリーブとウエストゴムのギャザースカートに仕立ててもらいました。
b0207158_16424535.jpg
↑反物も同じ形で。これを着ると職場の外国人に「キモノ!」といってよく褒められます。外国人といっても私よりよっぽど日本通で、「タンモノ?」なんていわれちゃいました。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

[PR]
by pyonpyonpyokopon | 2015-07-30 17:20 | | Trackback | Comments(0)