カテゴリ:本( 56 )

この3連休はほとんど家から出ず、猫見酒と読書をたのしみました。



飼い猫あるあるがたくさん!「おしりフリフリ」「地獄耳」「俺の場所は?」「落とすよね~」「安眠妨害」などなど、そうそう、そうなんです。猫の異常にかわいくてシュールなところがもれなく記されています。



同じ年代の夫婦の話だと知って読んでみました。末期がんの妻を看取る夫の視線で話が展開するのですが、白血病で亡くなった大好きな祖母や、卵巣がんで亡くなった仲のよかった職場の先輩のことを思い出しました。医者や看護師、身内や自分に対する静かな苛立ちがリアルです。芥川賞とってほしいな~。


[PR]
by pyonpyonpyokopon | 2016-07-18 22:07 | | Trackback | Comments(0)

小説や映画だったらよかったのに、実話だというのがとても切ないノンフィクションでした。飛行機の車輪格納部から墜落死した、ある黒人男性の人生を死から逆に辿った話です。腐敗したアフリカ情勢を背景にイスラムや西洋文化も絡みつつ。植民地や教育や宗教や……、私の小さな脳みそでは消化しきれない事実にうんざりしましたが、読んでよかったです。





にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
[PR]
by pyonpyonpyokopon | 2016-06-30 20:30 | | Trackback | Comments(0)

ちょっと雑ですが、最近買って読んでよかったものを手当たり次第載せておきます。


今の私にはもはや手遅れで、もっと早くに読んでおくべきでした。


いつも身近にある新聞なので、こんな記者が今はいないとすれば残念の一言です。


よくあるお片付け本、収納本はなんとなくチープで好みではないですが、これはよかったです。白黒のインテリア以外は。









にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
[PR]
by pyonpyonpyokopon | 2015-09-20 21:53 | | Trackback | Comments(0)



本を読みながらマーカーを引いたりすることはほぼないのですが、15年くらい前に読んだこの本には黄ばんだ付箋がところどころに貼ってあります。久々にどれどれとめくってみたら……、おもしろい、ゆるい、いや、厳しい。ワイルド本、読み返そうかな。

一部ご紹介します。
「誘惑を除きさる方法はただひとつ、誘惑に負けてしまうことだけだ」
「きまぐれと一生涯持続する情熱との違いは、ただ、きまぐれのほうがすこしばかり永続きするということですよ」
「三十五を超えているのに、ピンクのリボンが好きだというような女も信用できない」

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
[PR]
by pyonpyonpyokopon | 2015-07-01 11:27 | | Trackback | Comments(0)


まだ全部読んでいませんが、「万灯」……。元商社マンの私の父ももしかして若い頃、赴任先のインドネシアかイラクあたりでこんなことやったんじゃないか!?な、わけないやろー!な内容。逆におもしろいです。


渡辺有子さんの衣食住のセンスが最近とても好きなので。お値段以上に楽しめます。全367ページですよ。旦那さんがカメラマンというのも、カメラマンの弟を持つ姉として重要ポイント!


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
[PR]
by pyonpyonpyokopon | 2015-01-03 22:34 | | Trackback | Comments(4)

ナオミとカナコ

久々に夢中で本を読みました。最近は目もぼやけるし、飼い猫がかわいくて気が散るしで読書から遠のいていたのですが、奥田英朗の小説はやはりおもしろいです。そういえば、少し前に『世界から猫…』も読んだのですが、格が違いすぎます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
[PR]
by pyonpyonpyokopon | 2014-11-17 20:27 | | Trackback | Comments(0)

しばらくさぼっていました。最近買った本で思い出せるだけをアップデートしておきます。
トルコ語文法ハンドブック
トルコ人から習うレッスンの補助用として買い、……2ページほど読むとスヤスヤ。

イギリス式 「おばあちゃんの知恵」で心地よく暮らす
必ず買ってしまう井形慶子さんのイギリスシリーズ。読む前は「写真なしか~」と残念に思いましたが、読み終えると納得の家政術で不満はありません。

すっきり、ていねいに暮らすこと
料理家にそれほど興味はないですが、写真に惹かれて買ってみました。shuoのアクセサリーが気になる!

大人のpremium PLUS1 LIVING (別冊PLUS1 LIVING)
好きな感じがいっぱい。「50代、60代の素敵で心地よいインテリア」ですって。

生者と死者―酩探偵ヨギガンジーの透視術 (新潮文庫)
まずは袋とじ製本のまま短編を読み、その後ページを切り開くと長編が現れるという凝った本。保存用として1冊持っていて、今回2冊目として復刻版を買いました。が、まだ袋とじを開いていません。

大人になったら、着たい服 2014春夏 (ナチュリラ別冊)
45rpm studioのデザイナーさん、いいですね~。

猫好きに捧げるショート・ストーリーズ
手に入れたのが1997年の初版本だからかわかりませんが、カビ臭くてなかなか読み進めることができません。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
[PR]
by pyonpyonpyokopon | 2014-08-06 20:00 | | Trackback | Comments(0)

バイトが思ったよりハードで、最近まったく小説を読む気がせず、手が伸びるのは写真が多めのものばかり。そろそろ読書の秋といきたいですー。

あたまからつま先まで ザ・まさこスタイル ジャマン・ピュエッシュやらマルニやらがいっぱい。

増補決定版 うちの猫の健康をまもる本: イザというとき役立つ! 病気、ケガの予防と早期ケア (Gakken Mook) 銀太のためにあると安心の1冊。

シャンペトル・シャビーの家  「田舎スタイル」をプラスして、より味わいのある部屋作り (ヨーロッパのインテリアシリーズ) 目の保養に。

井形慶子のイギリス庶民のインテリア ありそうでなかった海外一般人のインテリア本。




にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by pyonpyonpyokopon | 2013-10-10 20:54 | | Trackback | Comments(0)

まるで正反対な暮らしぶりがうかがえる2冊の本を買いました。

身軽に暮らす ~もの・家・仕事、40代からの整理術 (COMODOライフブック)
こちらは余計なものはそぎ落とし、身軽に、流れに逆らわず生きていく感じ。

セルビーのお部屋めぐり
こちらは好きなものをとことん集め、それらから活力や刺激を得て生きていく感じ。

どちらも捨てがたい……。

にほんブログ村 インテリアブログ ミックススタイルインテリアへ
にほんブログ村
[PR]
by pyonpyonpyokopon | 2013-09-02 21:32 | | Trackback | Comments(0)

MAISHA No.10 ([テキスト]) ニューエクスプレス トルコ語単語集 (ニューエクスプレス単語集) イスラームから世界を見る (ちくまプリマー新書) 家庭で作れるトルコ料理 ヨーグルトマジックハーブの教科書―こころ・からだ、環境にやさしいハーブ

最近買った本・雑誌はこの6冊。で、今読んでいるのは村上春樹。

にほんブログ村 インテリアブログ ミックススタイルインテリアへ
にほんブログ村
[PR]
by pyonpyonpyokopon | 2013-08-01 20:55 | | Trackback | Comments(0)