50過ぎたら、ものは引き算、心は足し算 (祥伝社黄金文庫)

掃除道具を紹介したあとに、こんな本を読んだといえば、さも家が片付いているかのようですが、違うんです。最近、買い物のしすぎ、ものの増やしすぎなので反省の表れとでもいいましょうか。この本によると、これから年を取るにつれ、身の回りのものはすっきりさせ、自身の心は満たしていくのがいいらしい。確かにものが少ないほうが掃除が楽で気分がよいのはうなずけます。そしてきれいな部屋と健康な心は無関係ではないのかもと思います。ただ、年老いてからも元気で満足できる暮らしを送るには趣味は多く持ったほうがいいといわれると一抹の不安が。私、何事も形から入っていくので、ものだけが先に増えてしまうという……。最近の趣味でいうと、ハンガー作りの材料が10本分くらいあります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
[PR]
by pyonpyonpyokopon | 2013-05-23 17:09 | | Trackback | Comments(0)

誰に聞かれたわけでもないけれど、今日は私の掃除道具をご紹介します。

b0207158_1184973.jpgb0207158_1191996.jpg
↑いわずと知れたダスキンのモップ2種類とダストクリーナーです。もうこれがないと私は非常に困る、というほど頼りきっているのです。朝起きたら長いほうのモップで家中をさっと掃除するのが日課で、夜の間に床にたまった埃をたっぷりとって1日が始まります。あとは短いほうのモップでカウンターや照明、テレビまわりなどを掃除したりしなかったり。ダスキンのおかげで以前に比べ掃除機をかける回数が激減し、掃除が負担でなくなりました。4週間のレンタル料は3点で2,000円ほど。絶対必要経費です!

b0207158_1193646.jpg
↑こちらはtidyのフロアワイプです。洗面所に落ちた髪の毛や埃対策のため、いつでも手軽に掃除できるよう出しっぱなしにしておけるものをと見た目重視で選びました。これで家中掃除するとどうかわかりませんが、洗面所専用としてはルックスだけでなく使い勝手もいい掃除道具だと思います。しゅっとしているでしょう!?

b0207158_1194964.jpg
↑使う回数が減ったとはいえ、ないと困るのが掃除機です。特にラグなどにはやはりこれでないと。シャープのサイクロンを愛用しています。これで掃除すると、どこにこれだけのゴミが隠れていたのか!という恐怖体験が味わえます。掃除後の爽快感は断トツ1位です。

以上、「楽々なんとなくきれいに」がモットーのピョコポン掃除とその道具でした。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
[PR]
by pyonpyonpyokopon | 2013-05-23 12:21 | | Trackback | Comments(2)