大島紬のツーピース-Remaking KIMONO

着物に関して興味も知識もありませんが、プロの仕立て屋さんに洋服や小物にリメイクしてもらうのは好きです。これまでに自分の振袖を日傘に(→)、デッドストックの反物をツーピースに(→)してもらいました。いずれも気に入って、愛用しています。今回は大島紬を袖なしのツーピースに。

b0207158_15315424.jpg

いつもと違う仕立て屋さんにお願いしてみたら、ご自分の腕に誇りを持っておられる方で、こちらの希望通りでなく、変な技を入れられたので、後でいつものところでやり直してもらいました。もー!そんなわけでスカート生地が足りなくなったため、急きょユザワヤで馴染みそうなグレーの絹を買うはめに。余計な料金と時間がかかりましたが、こんなパッチワークも悪くない、結果的にはよかったかもしれません。

b0207158_15320796.jpg

生地をアップにしてみると、こんな感じです。おそらく職人による先染め手織りの絹100%で、なにやら高価そうに見えますが(?)、大島紬はフォーマルな場にはNGなのだそうです。まったく知りませんでした。なんだが申し訳ないような気もしますが、贅沢な普段着として着ます。
b0207158_15322101.jpg

カーテン越しだとなんとなく大島紬風の銀太氏。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
[PR]
トラックバックURL : http://pyokopon72.exblog.jp/tb/26110181
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by pyonpyonpyokopon | 2016-08-15 16:39 | | Trackback | Comments(0)