オンフィル・ダンディエンヌのキルトカバー-en fil d'Indienne

4年前に買ったバガイユのキルトカバー(→)が愛用しすぎたためか擦り切れ、いよいよ家族以外に見せられない状態になってきたので、ついに買い換えました。本当は色柄も使い心地も気に入っていたのでバガイユがよかったのですが、たまには無地もいいかなと思い直し、初のオンフィル・ダンディエンヌです。

b0207158_12321376.jpg

色はグレーで、大きさは160センチ×160センチ。きれいなステッチが全面に施されています。ベロア調のバガイユが夏以外の3シーズン向けだとしたら、綿キルトのオンフィル・ダンディエンヌは真冬以外の3シーズン向けと言えそうです。
b0207158_12322127.jpg
ボロボロのバガイユはきれいに洗って、繕って、銀太にあげようかな。と、思ったら、さっそくオンフィル・ダンディエンヌの上で寝ている!猫って、新しいもの好きですね~。

b0207158_13080944.jpg

にほんブログ村 インテリアブログ ミックススタイルインテリアへ
にほんブログ村


[PR]
トラックバックURL : http://pyokopon72.exblog.jp/tb/25517143
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by haru-hama at 2016-03-17 23:17
銀太氏と新しいキルトカバー、色の取り合わせがシックですね!
我が家のバガイユは、おフランスなオシャレ部屋を夢想して買ったのですが、
実際に広げてみたらどう見てもコタツ布団でした・・・
Commented by pyonpyonpyokopon at 2016-03-18 19:59
この春はインテリアに銀太色を取り入れようと必死です!haru-hamaさんのお宅のバガイユ、素敵ですよね~。おしゃれすぎるコタツ布団(笑)。
by pyonpyonpyokopon | 2016-03-16 13:00 | | Trackback | Comments(2)