この春夏、活躍中の服-Remaking Clothes

今年の春からずっと、オーダーメイドのセットアップ2種が大活躍しています。オーダーメイドといっても、どちらの布地もリサイクルショップで母が見つけてきたお値打ち品のデッドストックでした。一応シルクですが家で洗えるし(出た!)、熱がこもらずさらりと涼しいしで、暑くてもとにかく使えるのです。麻とは違ったシルクのよさに開眼してしまいました。普段はこれらにカーディガンを合わせて着ていますが、ちょっとしたお出かけや仕事の際には腕を出したりジャケットを羽織ったりしてもいいかもしれません。
b0207158_16423469.jpg
↑こちらはインドのサリー用シルクだったとか。柄を活かして後ろ一つボタンのノースリーブとウエストゴムのギャザースカートに仕立ててもらいました。
b0207158_16424535.jpg
↑反物も同じ形で。これを着ると職場の外国人に「キモノ!」といってよく褒められます。外国人といっても私よりよっぽど日本通で、「タンモノ?」なんていわれちゃいました。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

[PR]
トラックバックURL : http://pyokopon72.exblog.jp/tb/24740996
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by pyonpyonpyokopon | 2015-07-30 17:20 | | Trackback | Comments(0)