シルバーカトラリーをお手入れ-Caring for my silver

たまたま黒ずんだスプーンが1本だけ目についたので、ささっと磨こうと思ったはずが、勢いで全部お手入れしてしまいました。シルバーカトラリーは毎日使っているとそれほど変色はしないものの、たまに専用のクロスで磨くと美しさがよみがえり、より一層愛着がわくものです。自分で磨くところがなんとも小市民なのですが、それでもカトラリーは断然シルバー派!適度な重みがあるので使いやすいし、古びていく感じも悪くない、おまけにカトラリー同士がぶつかるときの音もいいのです。木のものも好きですが、ナイフが実用に向いていない、カレーなどのにおいがつく、たまに折れるなどの理由から、うちでは長年、主にクリストフルシルバーとジョージ・ジェンセンを使っています。スタンダードなスプーンは持っていないのでコンソメスプーンで代用していますが、そのへんは気にしない、気にしない。
b0207158_13405152.jpg

きれいに磨いたあとは、定位置へ収納します。
b0207158_13412325.jpg

本数が中途半端なので、もしかしておっちゃんが間違って捨てたんじゃ、と思ったら、引き出しから袋に入ったままのカトラリーが出てきました。わ~。
b0207158_13414191.jpg

「僕の名前は銀太だけど、シルバーには興味ないよ」
b0207158_1342488.jpg


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
[PR]
トラックバックURL : http://pyokopon72.exblog.jp/tb/24032766
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by pyonpyonpyokopon | 2015-01-20 14:31 | | Trackback | Comments(0)