アンティークのワゴン-Antique trolley table

b0207158_2333327.jpg


引っ越したら、今みたいに座ったまま冷蔵庫に手をのばしたり、食器を流しに置いたりできなくなるので、ワゴンを買いました。大阪にあるレビオーサというアンティーク家具店の通販で選んだイギリスの1930年代のものです。ツイスト部分やオークの濃淡に味があります。引っ越し前ですが、さっそく我が家になじんでいて、本当に買ってよかったです! ちなみに買うまでのおっちゃん(O)とピョコポン(P)の会話はこんな感じ。

P:ネットでアンティークのワゴンを買うよ。
O:いいよ!
P:えっ、値段とか聞かないの?
O:ピョコポンはそんな無茶な買い物しないでしょう? いくら?
P:送料込みで3万円ちょっと。安いでしょう。買うよ。
O:う、うん、いいよ。
P:これ誰のお金で買うの?
O:お、おっちゃん……。

超肯定派人間おっちゃんの口癖は「いいよ! 」です。そしてピョコポンが次に狙っているのはアンティークのクローズレイル(タオル掛けのようなもの)やテーブル代わりになりそうなコファー(収納家具)。ふふふ。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
[PR]
トラックバックURL : http://pyokopon72.exblog.jp/tb/16202958
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by pyonpyonpyokopon | 2011-08-30 23:47 | | Trackback | Comments(0)