手染めで生まれ変わった服3-Dying clothes

再び京都の手染メ屋さんにお願いして服を染めていただきました。ちょっとだけ想像と違った色に仕上がってくるところが妙に面白くて、やみつきになりそうです。今回お願いしたのは、私のブラウス。

b0207158_17301649.jpg
b0207158_17303720.jpg

↑before 安物ですが着心地のいいブラウス。漂白に失敗したあとが!
b0207158_1733188.jpg
b0207158_17332971.jpg

↑after 漂白あとはきれいに隠れて、藍で染めた縹色(はなだいろ)に。

タンスの肥やし撲滅運動中なのですが、捨てたり売ったりするだけでなく、こんな蘇生法も案外気に入っています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
[PR]
トラックバックURL : http://pyokopon72.exblog.jp/tb/15385934
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kenny at 2011-04-28 19:33 x
すごいやん!
うまれかわってる!!
Commented by pyonpyonpyokopon at 2011-04-28 21:36
スリリングな趣味になりそうなんだよ!
Commented by yu-yu at 2011-04-28 22:44 x
いい感じになったね!
でも元のブラウスもいいものじゃない?
私の服は見せる物は1つもないわ(-_-メ)
Commented by pyonpyonpyokopon at 2011-04-29 22:19
ぜーんぜん。こんな安物を染めていただくのが申し訳ないくらい。
by pyonpyonpyokopon | 2011-04-28 18:09 | | Trackback | Comments(4)